アイコンコンテンツマーケティングにより潜在ユーザーの発掘とファン化を実現

コンテンツマーケティングとは、企業側の売り込みとなる情報ではなく、アクセスユーザにとって価値あるコンテンツの制作・発信や、役に立つ資料を提供することです。今までリーチできなかった潜在顧客をWebサイトへ集客したり、集客したユーザのニーズを育成したりすることで問合せの獲得やファン化を行うことを目的とした、以前より注目を集めているマーケティング施策です。

 
今までは情報が届かなかった
ユーザ層へリーチ

さまざまな切り口から情報発信することで、今までは情報が届かなかった潜在ニーズを持つユーザ層のアクセスを獲得できる。

困った時に真っ先に頭に浮かぶ
ポジションを確立

定期的に情報発信することで、ユーザの認知度を高め、社内で技術課題が発生した際に真っ先に頭に浮かぶ会社となる。

競合との比較検討時に優位に
選定される存在に

競合他社と相見積りになった場合、ファン化している担当者が後押しすることで、比較検討が優位に進み、選定されやすくなる。

業種や目的により異なる
成功のポイント

POINT 1
サプライヤー企業が仕事を獲得するためのマーケティング

加工技術に関する知識やノウハウといった有益な情報を提供することで潜在ニーズを持ったユーザに自社を認知してもらい、いざ発注先を探すタイミングで、最初に想起される会社になることで、競合他社から一歩抜きん出ることができます。

POINT 2
メーカーが見込顧客(リード)を獲得するためのマーケティング

顧客の購買フローを考えたうえで、購買初期段階である情報収集段階のユーザーへ、製品導入を行う際に必要となる知識や事例などを情報発信することで、アクセスを獲得していきます。競合他社と接触していない可能性が高い購買初期段階のユーザーと早い段階からコミュニケーションを取り始めることができるのが最大のメリットです。

POINT 3
自社技術の用途開発を目的としたマーケティング

MFTフレームワークなどを使い、技術を要素分解したうえで、コンテンツマーケティングによりさまざまな情報を発信していきます。敢えてターゲットを絞らず、さまざまな分野の技術者へ情報を届けていくことで、想像を超える用途の発掘に結びつけていきます。

専門性の高いコンテンツと
Webマーケティングのノウハウが成功の鍵

専門性の高いコンテンツの量産体制

アイコン

製造業をはじめとする技術系企業が抱える課題として「執筆する記事の専門性が高く定期更新が難しい」ことが挙げられます。専門分野の知見とライティング技術を併せ持つリソースの確保が高いハードルとなります。

Webマーケティングのノウハウ

アイコン

少しでも早く成果へ結びつけるためには、Webページの検索順位を上げることでアクセスを増やし、そこからリード獲得や新しい用途に関する問合せなどを獲得する必要があります。コンテンツマーケティングを成功させるためには、Webマーケティングのノウハウが必須です。

コンテンツマーケティングを成功に導くためのワンストップサービス

オウンドメディアの
企画・構築

  • キーワード市場調査
  • 競合サイト調査
  • SEOキーワード調査
  • サイトマップの策定
  • Webサイトの企画・制作
など

専門性の高い
コンテンツの制作

  • 執筆テーマの考案
  • 技術ライターによる記事執筆
  • テクニカルイラスト制作
  • ダウンロード資料の企画・制作
  • 写真撮影
など

公開後の運用支援

  • 定期訪問(オンライン)サポート
  • 定期分析レポート
  • 記事の投稿やWebページ更新・修正の代行
など

コンテンツマーケティングサービスの
導入事例

株式会社 丸福繊維 様

https://www.marufuku.ne.jp/

日焼け防止専用マスクの製造販売・暑さ対策帽子の製造販売

部材・完成品メーカー
Webサイト制作
Webコンサルティング
コンテンツマーケティング
Visit

NISSHA株式会社 様

https://connect.nissha.com/

産業資材・ディバイス・メディカルテクノロジー・情報コミュニケーション事業

サプライヤー企業
部材・完成品メーカー
Webサイト制作
Webコンサルティング
コンテンツマーケティング
技術ライティング
Visit

株式会社アコースティックアドバンス 様

https://www.acoustic-advance.co.jp/

吸音パネルの販売

部材・完成品メーカー
Webサイト制作
Webコンサルティング
コンテンツマーケティング
Visit
すべての事例はこちらからご覧いただけます