サプライヤー企業のWebマーケティング 導入事例

Webサイトのみの営業活動で充分な顧客開拓を実現【株式会社ソーケン】

微細加工のソーケン

COMPANY PROFILE

会社名
株式会社ソーケン
担当者名
代表取締役 須嵜 様
事業内容
樹脂切削加工(微細・複雑形状)
サイトURL
https://www.sokentec.net/
導入サービス
Webサイト制作、Webコンサルティング

株式会社ソーケンは微細・複雑形状の樹脂切削加工を得意とする会社です。

相見積もりなどの価格の問い合わせは必要とせず、技術的にできなくて困っている会社からの問い合わせを呼び込みたいということで、Webサイト制作のご依頼を頂きました。

微細加工

得意領域のみに絞った訴求にて高い受注率を実現

的外れな引き合いが多い一番のケースは、風呂敷を広げ、なんでも出来るような印象を与えてしまうホームページです。また、コストに対する訴求は相見積もりを呼び込みやすくなってしまいます。

同社は品質と精度に自信をもっており、他社が出来ないものを積極的に受けていきたいというご要望でしたので、品質と精度の訴求にしぼり、「ここだったらもしかしたらできるかも知れない」という期待感が持てるサイト作りを意識しました。

対策キーワードに関しても、微細、超精密、5軸など、難易度の高く細かい加工キーワードにて対策を打ち、あえてプラスチック加工などのビックキーワードを避けました。その結果、月コンスタントに5件ほどの引き合いが来ており、受注率はなんと40%近くも

技術的に困って問い合わせをするケースがほとんどで、相見積もりはほとんどないそうです。加工が出来れば受注につながることが多いため、このような高い受注率が実現できています。その中には、大手の光学系メーカー、電気メーカーの開発担当からの問い合わせも来ており、継続した取引につながるケースも多いようです。

技術・精度に絞ったWebマーケティングと、その問い合わせに応えることができる同社の高い技術力がうまく合致したことで成果に結びついた事例と言えます。

微細加工のソーケン

樹脂微細加工

お客様の声:代表取締役 須嵜 様

サービス導入のきっかけ

同社はもともと営業マンがおらず、既存のお客様からの紹介がメインでした。もともとホームページは持っていたのですが、特に問い合わせもなく、ネットに対しての必要性を感じておりませんでした。

特に「的はずれな引き合いが多いのでは?」「相見積もりばかりになってしまうのでは?」という懸念を強く感じておりネットに懐疑的でした。ただ、新規顧客の必要性を感じており、営業マンがいるわけではないので、その営業マンの代わりになるならということで導入を決めました。

須嵜社長 ソーケン

サービス導入の決め手

お願いした決め手は製造業に理解があったからだと思います。

当社の行っている事業内容がかなりニッチなため、事業内容を普通にPRしただけではなかなか伝わりません。それをうまく伝えるためには、当社の魅力を深く理解し、PRしてくれる会社がよいと考えテクノポートさんにお願いしました。

これからWebサイトを作る方へ

訪れたお客さまにどのような会社だと思ってもらいたいか、明確化させた上でWebサイト制作することをおすすめします。

新規で問い合わせをされてくる会社は必ずWebサイトを見てきます。「どのような会社か?」「何が得意な会社なのか?」などお客さまが持たれる印象から、問い合わせ内容が違ってきます。本当に必要とするお客さまと取引するために、第一印象がお客さまにどう伝わっているか重要です。

テクノポートさんはそのような企画戦略の立案段階からサポートまで一貫して対応していただける会社です。

自社の第一印象が大事

最後に

弊社は今後もより微細、精密な仕事に挑戦していきます。技術的に対応できなくて困ったことがあればお気軽に相談ください。

すべてができるというわけではありませんが、難しい仕事に積極的に挑戦し、お客さまと一緒に、どうできるかを考えることができる会社です。