サプライヤー企業のWebマーケティング 導入事例

Webマーケティングにより数社しかなかった取引社数が10年で100社以上に

溶接ビード除去装置メーカー

COMPANY PROFILE

会社名
東将精工株式会社
担当者名
代表取締役 藤原 将光様
事業内容
溶接ビード除去装置メーカー・精密部品加工
サイトURL
https://www.toshoseiko.com/
導入サービス
Webサイト制作、Webコンサルティング

東将精工株式会社は、パイプ内の溶接ビード除去装置の設計製作メーカーです。同社の本業は精密部品加工ですが、新たな事業として製品を取り扱うことになりました。製品をより多くのユーザーに届けるためのPRが必要になり、弊社にWebサイト制作のご依頼頂きました。

数社しかなかった取引社数が10年で100社以上に

溶接ビード除去装置は新規事業だったため、既存の取引先は数社しかありませんでしたが、この10年で100社を超える会社との取引ができるようになりました。中には単発で終わってしまう会社もありますが、定期的な部品交換や、追加案件のご依頼を頂く継続的な取引となる会社も増やすことができました。

手探りから始まったWebマーケティング

同社の取り扱う溶接ビード除去装置は、競合が少ない反面、利用される用途、市場がかなりニッチな製品でした。初期のマーケティング企画では「溶接ビード除去装置」にてSEO対策を行い、検索順位で1位に上げることができました。しかし、期待するほどのアクセスも問い合わせも獲得できず、再度企画を練り直しました。

この装置自体の市場での認知度が低いため、利用される市場自体へ訴求が必要という結論になり、溶接ビードに関する課題を抱える方向けに製品を認知してもらえる仕組みを作りました。SEO対策キーワードも検索需要の大きい「溶接ビード」にて対策を実施。結果として、多くのアクセス、問い合わせを呼び込めるようになりました。

溶接ビード

製品自体の認知度が低い場合、市場に対しその製品自体の認知度を高め、潜在的な需要を喚起させる仕組みが必要で、今回のケースはそれを実現できた事例といえます。

溶接ビード除去

溶接ビード除去

お客様の声 代表取締役 藤原 将光様

東将精工 藤原社長

サービス導入の決め手

新規事業を始めた当初は、なにかしらPRせねばという思いがあり、PRの手法として探す人がネットで探すので、見られる側としてもネットを活用したいという考えがありました。

そこで、Webサイト制作会社を探しを始めました。製造業の知識がある人が作ってもらったほうが安心ができること、中小製造業の営業開拓をバックアップしてくれるという印象を持てたことが決め手だったと思います。

Webサイトを作る会社はたくさんありますが、そのような切り口で選ぼうとするとできる会社はかなり限定されると思います。

 

溶接ビード除去用途

サポートについて

自分たちでできないことをやってもらっているので頼りにしてます。とくに感じることは対面の必要性です。

Webサイトの運営が大事なことは重々承知しているのですが、本業ではないのでどうしても後回しになってしまう。それが定期的な打ち合わせをして宿題をもらうことで、背中を押してもらってるような形で前へ進むことができていると感じています。Webサイト自体もどんどん良いほうへ成長しているのを感じています。

他にもWebサイトに力を入れて良かったこと

色々な人と知り合うきっかけになり、新しい考えや情報が入るようになったことです。難しい案件が入れば、それをどう解決すれば良いか考える必要が生まれますし、定期的な打ち合わせをする中で、自社に対しての新しい発見であったり可能性を見出すきっかけになったりしています。

FacebookやInstagramもそうですが、わからないなかでも、一歩踏み込んでチャレンジすることで新しい気付きが生まれると感じています。

これからWebサイトを作る方へ

Webサイトはお客さまから安心と信頼をして頂くためにも重要と考えています。なにかのきっかけで知ったその会社がどのような事業やサービスを強みとしているかを知るために、まずはWebサイトを見ます。また、なにか外注先を探す際に、検索で1番目に出てくれば、その仕事に関して得意な会社なのではと思って頂き信頼を獲得しやすくなります。

もちろん中身が伴わなければいけないですが、最初の印象はWebサイトで判断されるので、良い仕事をしているならばなおさらWebサイトをしっかり持っていないともったいないと思います。

最後に

問い合わせを呼び込むことも重要ですが、それをどう受注につなげていくか?一度つながったお客さまと継続した関係を作っていくか?など取引はWebだけでは完結しないと考えています。
営業的な体制もしっかり整え、お客さまにまた頼みたいと思って頂ける関係性をより強固に作っていければと考えています。

→パイプ内ビード除去装置なら東将精工